百道浜ベース

楽しみを生み出す情報基地

キャンプ初心者向け!簡単ワンタッチテントを買うからこれで決まり!? ロゴス「Q-TOPフルシェード200」

スポンサーリンク

TakePandaです。
 
4月に入り、陽気もよくなってきた今日この頃。
そろそろバーベキューやピクニックに出かけたくなってきました。
 
アウトドアをする上で、大切なアイテム「テント」。
それも大きなものではなく、コンパクトサイズ。
キャンプ初心者の私には簡単に設営できて片付けられるタイプが良いなと。
 
そんな私が今狙っているテントを自分の勉強も踏まえて
整理して行きたいと思います。
 
 

ワンタッチテントを簡単に片付けられない私

 
昨年40歳を迎えた私は、今年から始めるリストに
「キャンプ」と掲げ、まずはCAMP LIFEという本を購入。
 

f:id:TakePanda00:20170420232949j:plain

〜本のタイトル〜 
CAMP LIFE はじめてのキャンプQ&A
880円
 
読むにつれて夢はドンドン膨らむものの、始めは予算も抑えたかったことから、
まずは3つのものに絞って購入しました。
◆ワンタッチテント(ホームセンターで1,500円程度)
◆スモークセット(紙で出来た簡易的なタイプ)
◆岩塩プレート
 
 
スモークセットや岩盤プレートは1度しか使っていませんが、
テントは公園で遊ぶ時や花見といったキャンプ以外でも出番が思った以上に多く、
使いすぎて少しヘタってきてました。。
それもあって、そろそろ新しいものが欲しいなと感じ、いざ調査してみました。
 
ワンタッチテントって設営は簡単なのに、仕片付けるのが結構難しい!
毎回毎回もたもた苦戦している私は、こそっと携帯でYouTube動画を見ながら片付けていました。
 
そこで!新しいテントを購入する上で、
こんなポイントに絞ってみました。
◆簡単に片付けられること。←私には一番大事!
◆もちろん説明も簡単。
◆格好良い。
◆高くない。
 
繰り返します。
簡単に片付けられるワンタッチテント。
簡単に片付けられるワンタッチテント。
簡単に片付けられるワンタッチテント。
 
ここのストレスがなくなれば、格好良い姿を見せることができる!
それに今まで以上にもっとテントの出番が増えて、楽しくなる!
 
購入のポイントはこれで決まりです。
 
 

簡単に片付けられるワンタッチテント 「Q-TOPフルシェード200」

 
ググって店舗に見にいって
とっても良いタイプを見つけました!
 
◉商品名:Q-TOPフルシェード200

f:id:TakePanda00:20170420231018p:plain

〜商品概要〜
価格:10,500円(税別)
タイプ:サンシェード
総重量:(約)2.2kg
組立サイズ:(約)200×150×117cm
収納サイズ:(約)12×12×69cm
主素材:
[フレーム]グラスファイバー    
[シート]ポリエステルタフタ UV-CUT加工    
[フロアシート]PEラミネートクロス
 
●組立30秒
●Q-TOPシステムで簡単設営
●着替えもできるフルクローズタイプ
●UV-CUT加工
●キャリーバッグ付き
 
何度も繰り返してきましたが、このテントは簡単に片付けることができるのです。
上にあるジョイント部分の押し上げて設営完了!
押し下げれば片付け完了。
簡単ワンタッチで30秒程度で全てができてしまう優れもの!
しかも、ワンタッチテントにも関わらず
フルクローズできるので、中で着替えることも可能です。
 

f:id:TakePanda00:20170420231413p:plain

※ロゴス公式HPより
 
キャンプ初心者の方にはもってこいのテントだと思います。
 
 

テント付属品も豊富に揃っています!

 
オプションにはなりますが、
テントの中をより快適な空間にする為にマットを引こうと思っています。
 
◉商品名:セルフインフレートマット
 
〜商品概要〜
価格:10,500円(税別)
総重量:(約)1.45kg
サイズ:(約)190×65×3cm
収納サイズ:(約)19×67cm
主素材:ポリエステル、ポリウレタンフォーム

●バルブを開けば自動的に空気が入ります
●更に空気を吹き込めばより高い反発力を作り出せます
●ある程度の空気量が自動で入るから、吹き込む量は少しでOK!
●収納袋付き
 
 
なぜこれを選んだというと、座り心地はもちろんですが
自動的に空気が入るところが良くないですか!?
 

f:id:TakePanda00:20170420231452p:plain

※ロゴス公式HPより
 
夏までにはこのアイテムをゲットして、
海やプールで使いたいと思います!