百道浜ベース

楽しみを生み出す情報基地

出張の合間に入れる「大分のおすすめ温泉」

スポンサーリンク

 
大分と言えば、関サバ/関アジ、柚子胡椒、かぼす等々
名物は数多くありますが
何と言っても一番は「温泉」ではないでしょうか。
 
 

全国温泉ナンバーワン

 

大分県は源泉総数が4,381、これは全国第1位。
これは2位の鹿児島が2,771なので他を圧倒しています。
特に別府市は県内の中でも温泉の数が最も多く
役所内にも温泉課があったり、ジェットコースター温泉を作ると市長が公言したり、まさに温泉シティです。
 
そんな、大分に出張で来たら温泉に入りたくなるのが当然。
でも日帰り出張が増えて来ている中では、
ゆっくり温泉に浸かる。なんて、できないですよね。
 
そこで今回は出張の合間にサラッと立ち寄れる
最高の温泉をご紹介します。
 
 

べっぷ地獄巡り

 

大分県で国指定の名勝とされているのは、わずか3つ。
①耶馬渓
②旧久留島氏庭園
③別府の地獄
 
温泉で唯一指定されているのが、別府にある海地獄です。
ここには7つの温泉が揃っていて、
巡るもよし、足湯/温泉に入るもよし、
何とも効率良く温泉を楽しむことができるスポットです。
 

f:id:TakePanda00:20170315205722j:plain

 
 
なかでも1番おすすめなのが
『鬼石の湯』 
数ある温泉の中からなぜここが良いかというと、
①雰囲気が最高!
②安い!
③別府インターより車で5分の立地!
 
見て下さい。
お風呂はもちろん、お風呂までの道が最高じゃないですか?
 

f:id:TakePanda00:20170315205941j:plain

 
車の無料駐車場も数多くあり、余計な出費も心配ありません。
短時間で温泉入って、巡って。
残念ながらお風呂の中の写真はアップできませんが、
間違いなく大分ナンバーワンです。
 
 
アクセス方法

 

別府インターより車で5分。

 
大きな声では言えませんが、
仕事の合間の温泉、最高ですよ!